2022年1月8日土曜日

新年、おめでとうございます。

 3学期も始まり子どもたちの元気な声や姿が戻ってきました。

昨今、コミュニケーションの手段としてデジタル化が進み、特にコロナ禍では重宝されていることも事実です。しかし特に幼少期は、創造豊かな人間性を育てる意味でも直接対面での子供たちの保育、教育を重要と考え、「アナログ」の手法も忘れずに園と保護者の皆様 そして保護者同士やご家族が今まで以上に、優しく、親しくなれますよう職員一同頑張ってまいりたいと存じます。今年もよろしくお願いします。

園長 長谷川幸子

2021年12月24日金曜日

本年もありがとうございました。

本日2学期の終業式を予定通りに迎える事が出来ました。 

新型コロナウィルス感染が拡大する中、今日まで一人の発症者も出さずに、こうして無事に学期末を迎える事が出来たのは保護者の皆様のお陰と感謝しております。 今学期は保護者の皆様に様々なご理解とご協力を頂き、従来とは違う形にはなりましたが、運動会や作品展といった大きな行事も無事に行う事が出来ました。本当にありがとうございました。

明日から冬休みに入りますが、まだまだ安心出来る状況ではありません。これから全国的に里帰り・県外往来など移動が増える時期でもありますので、引き続き各ご家庭で感染症対策を継続して頂き、年明けの3学期に元気な子ども達に会える事を職員一同楽しみにしています。 皆様どうぞ良いお年をお迎え下さい。

 

令和3年12月24日 

認定こども園 中沢白ゆり幼稚園 園長 長谷川幸子

クリスマス会

 




12月うまれさんの誕生会とクリスマス会を22日に行いました。保護者の方をご招待し、ステージの上で名前の発表やうたをうたってとっても楽しそうでした。

クリスマス会では、本物?のサンタさんが登場!!
びっくりした様子でサンタさんとお話し、ニコニコ笑顔でプレゼントをもらっていました。

「サンタさんはどこからきたの?」

「サンタさんはどんな食べ物がすきですか?」

「サンタさんはどんなプレゼントがほしいですか?」

などほほえましい質問がとび出し、サンタさんの答えにみんな大喜びでした。

2021年12月3日金曜日

もちつき大会

 














121日はみんなが楽しみにしていた「もちつき大会」を行いました。

お手伝いに来て下さったお父さんの力強いもちつきを大きな声で応援しました。

子どもたちも年少さん、年中さん、年長さんの順にきねを持って

「ヨイショ、ヨイショ」ともちつきを体験しました。

もちがくっついて、きねがあがらなかった、リズムがあわずにきねがごっつんした

り、「きねがおもーい!」といろいろハプニングがありましたが、みんなでついたお

いしいおもちを食べてお腹いっぱい、笑顔いっぱいの一日でした。

ご見学、お手伝いいただきました保護者の皆様、ご協力いただき誠にありがとうござ

いました。


2021年12月1日水曜日

冬晴れ







 明日から12月、今年も残り1ヶ月となりました。園庭の芝生も茶色になり冬の季節を

感じます。

今日は天気もよく暖かかったので、園庭でリレーをして楽しみました。

最近は連日、雨・風でしたので、園児達も元気よく運動しました! 

明日はもちつき大会、一足早くお正月気分を満喫しましょうね!! 

2021年11月5日金曜日

10月31日に作品展を開催致しました


















年少さんは「ピクニックにいこう!」

年中さんは「ようこそすいぞくかんへ」

年長さんは「ジャングルであそぼう」

とそれぞれテーマを決め、共同製作や個人製作にとりくみました。

自分の表現したいものを形にするにはどうやって工夫するかを考え、創造力を発揮し、個性豊かな作品が完成しました。

また、友だちと力をあわせてひとつの物をつくりあげる楽しさも味わい、子供たちの成長を感じられる作品展となりました。

2021年9月28日火曜日

<たのしかったね!うんどうかい!>

 




先日の親子運動会は、変則的な時間配分で時間差のプログラムでしたが、
保護者の皆様のご理解とご協力により無事行うことができました。

ひよこぐみさんのワクワク、ドキドキなかわいいかけっこ!!

年少さんははじめてのうんどうかい!
堂々とした入場行進と「かいかいのことば」が
とっても上手で、大きな拍手をもらいました。

年中さんは、みんなで力をあわせて
魚をはこんだり、アイスクリームを持って、必死に
ゴールにかけこむ姿から成長を感じました。

年長さんは、50m走、組体操、リレーと、真剣にとりくみ、
3年間の集大成を観ていただき、大きな拍手をもらって笑顔満開でした。